箕面市営住宅管理センター

  • 小
  • 中
  • 大

箕面市営住宅管理センター > 市営住宅とは

 入居を希望される方へ

・市営住宅とは

箕面市営住宅(借上住宅含む。)とは、住宅に困っている低額所得者の方々のために建設や、借上した賃貸住宅です。
このため、他の民間賃貸住宅とは異なり、公営住宅法や箕面市営住宅管理条例などに基づき、入居者資格が定められており、いろいろな制限がありますので、この案内書をよくお読みになったうえで、お申込みください。

 市営住宅の戸数と場所

箕面市営住宅管理センターが管理する市営住宅は、平成30年12月1日現在で12団地あり、総戸数は426戸です。

 市営住宅の管理について

箕面市営住宅は、平成25年10月より、民間機関である株式会社東急コミュニティーが指定管理者として、箕面市営住宅管理センターを設置して、直接的な対応や日常的な施設管理業務を行っています。

 入居される場合の注意事項

家賃について ○入居される月の家賃は、指定期日までにお支払いいただきます。以降の家賃は当月分を当月末日までにお支払いください。
また、家賃の額は、入居者の収入や住宅の便益等に応じて毎年度変動します。
そのため、入居後は毎年入居者全員の収入の報告が必要となります。
敷金・保証人 ○敷金は、入居時の家賃の3カ月分を指定期日までにお支払いいただきます。
○入居に際しては、保証人が必要です。保証人は、独立の生計を営み、
かつ入居者と同程度以上の収入がある方です。
共益費など ○共用灯、共用水栓、給水施設、屋内、屋外の排水管の清掃、共用通路等共用部分の清掃、樹木の手入れ、エレベーター等入居者の共用部分の施設にかかる維持運営費(共益費)を家賃とは別に、入居者で負担していただきます。
○共益費の額は住宅により異なります。
収入超過者などの
市営住宅・市営借上住宅明渡し義務
○入居後3年経過した方で、一定の収入を超える収入がある場合は、収入超過者または高額所得者の認定をおこないます。
収入超過者は近傍同種の住宅の家賃以下で箕面市が定める家賃、高額所得者は近傍同種の住宅の家賃となります。
○高額所得者の認定を受けた場合は、住宅明け渡しの義務が課せられます。
駐車場 ○有料駐車場は設置されていますが、すでに入居されている方々が使用されており、
住宅によっては空きがない場合があります。
空きがない場合は、ご自分で団地外の保管場所を確保していただく必要があります。
(市は、住宅外の保管場所のあっせんはしません。)
○住宅敷地内に無断で自動車を駐車しないでください。(来客用の駐車スペースはありません。)
動物の飼育は、
禁止しています
○市営住宅は、集合住宅であり、住宅の構造上、動物の飼育には適していません。
犬や猫などの動物を住宅内で飼うことは、近所迷惑となり、入居者間のトラブルの原因になりますので住宅内では犬や猫などの動物を飼うことは禁止しています。
瞬間湯沸かし器など ○瞬間湯沸かし器の設置は入居者の負担となります

お問い合わせ箕面市営住宅管理センター株式会社東急コミュニティーtel000-000-0000

箕面市ホームページ

Copyright(C)2017 TOKYU COMMUNITY CORP. All Right Reserved.